>  > 駅に近くても寂れた通りのGB

駅に近くても寂れた通りのGB

夕食後に駅に向けて歩いていると、どちらかと言えば駅に近い通りの割に寂れた通りの雑居ビルの入り口付近にバニーの姿をした女の子が立っていました。夕方なのに、人通りの少ないところですから、なにか所在なさげです。私を見つけるとすぐに声をかけてきました。お店の名前を言って。「1セットいかがですかぁ?」なんて言ってくれます。寂れた通りとはいえ駅にも近いし、このあたりのガールズバーも一軒知っておけば何かのときに便利かもなんて、打算的な考えが浮かんだのですが、それと同時に女の子が可愛かったのですよ。「君が相手してくれるのなら入ろうかな・・」ということで交渉成立です。一見割引きもしてもらえるようなのでチラシの割引きと合わせてかなり安く入れそうです。入店すると先客が一組。店内は思ったより狭くてスナックを改造したのがもろわかりですけど、狭さがどことなく場末な感じがしていいですね。これは隠れ家的な感じで使えそうです。

[ 2015-05-21 ]

カテゴリ: ガールズバー体験談